タグ付けされた投稿: "sigpx"

Live Programmingについて (LIVE 2017で基調講演します)

無事、基調講演を終えて帰国しました。フォローアップ記事とスライドをどうぞ。Live Programming に関する国際ワークショップ LIVE 2017 で基調講演を任されることになり、いろいろ考えた末「User Interfaces for Live Programmi...

プログラミング支援からプログラミング教育へ

最近プログラミング教育に関する世間一般の興味が高まってきています。オバマ大統領がイニシアチブを取り、コンピュータ科学に関する教育を全ての学生に課すため、関連する産業や研究開発に多額の政策投資を行おうというアメリカのCS for Allや、日本の政府成長戦略のなかで挙げられて...

情報処理が科学を更新する(IPSJ-ONEに登壇しました)

情報処理学会全国大会 大トリのプレゼン大会 IPSJ-ONE に招待され、登壇してきました。これは、情報処理に関わるさまざまな分野の研究会から優秀な研究者を選出し、1 人 5 分ずつ登壇するイベントで、去年から開催されています。TEDをご存知の方なら、その研究者版と考えてい...

第1回SIGPXを開催しました

2 月 27 日(土)東京工業大学の会場をお借りして第 1 回 Special Interest Group on Programming Experience (SIGPX)を開催しました。開催にあたって考えていたことは、だいたい最初のプレゼンテーションで喋ったのですが、...

開発環境研究をしているラボ一覧

2016 年 3 月 25 日追記;SIGPXという勉強会を立ち上げたのを機に、似た内容を Google Docs にまとめ直しました。どなたでも編集できます。また、この記事を書いた当時よりも論文を投稿できる学会・ワークショップが激増しています。関連イベントの一覧が SIG...

“開発環境の研究”とは? / HCI編 補遺

早いもので、“開発環境の研究”とは? / HCI 編を書いてからもう一年近く経ってしまいました。すぐに PL 編を書こうと思っていたのですが、何となく HCI 編も分野を嘗めきれていない気がして筆が進みませんでした。論文を読んでいろいろと歴史を紐解いていくうちに、この違和感...

プログラミング環境としてのExcel

萩谷先生の「Excel でプログラムを書く」という原稿が話題に挙がっていたので、僕の知る範囲で、研究の文脈をちょっとご紹介します。プログラミング環境としての Excel という考え方は、文字列ベースの開発環境に慣れた人にはちょっと頓狂に聞こえるかもしれませんが、Micros...

“開発環境の研究”とは? / HCI編

IT が生活のいろんな部分に入り込んでくるにつれ、プログラミングの重要性がどんどん増しています。しかし、Visual StudioやEclipseに代表されるような開発環境の使い勝手を向上させる研究は、意外といっていいほど見当たりません。その中でも著名な研究は、Last a...